■表示内容
■ブランド名
■モデル名
■発売年
■ボディー材質
■ペン先材質
■ペン先
■インク吸入方法
■全世界限定数量
■発売当時価格

   
■G.V.F.C
■大理石、プラチナコーティングメタルパーツ ■回転吸入式
■ペン・オブ・ザ・イヤー2018 古代ローマ帝国 ホワイトエディション ■18金 ■世界400本
■2018年 ■F・M・B ■¥400,000-+税



ペン・オブ・ザ・イヤー 2018

2003年より希少性の高い天然素材のみを用いた1年間の限定生産シリーズ。 ペン・オブ・ザ・イヤー2018のテーマは「古代ローマ帝国」。“永遠の都”とも呼ばれる美しい古代ローマの象徴である、建築的傑作との呼び名も高いコロッセオ(円形闘技場)のモチーフがキャップに刻まれています。この時代を語るうえで欠かせないのが、古代ローマ最大の野心家と言われ、数々の戦いで勝利を収めたユリウス・カエサル(ジュリアス・シーザー)です。彼は存命中にローマの硬貨に刻まれた最初の人物であり、彼が描かれたデナリウス硬貨のミニチュアが天冠にあしらわれています。
かつてローマ人は大理石の美しさを「神々の石」と評し、当時、大理石製の彫刻像のモチーフはローマの女神たちと歴代ローマ皇帝に限定されました。ファーバーカステル城のエントランスにもこの石材が用いられており、トスカーナ地方・カッラーラの最高品質のもの、スタトゥアーリオだけを採用しています。熟練した職人が宝石加工の技術を用い、バレルの大理石の間には、栄誉と勝利を表す月桂冠をモチーフにしたプラチナコーティングのリングがあしらわれています。

拡大

戻る




港区南青山5-13-11 パンセビル1階
Phone:03-3400-3377
Open:11:00am > 20:00pm 水曜定休